英語学習ノウハウ

映画で英語学習する方法【結論:やり方簡単。初心者は要注意】

映画で英語学習する方法【結論:やり方簡単。初心者は要注意】

「映画を英語音声&字幕なしで見れたらカッコイイな」

皆さん一度はそう思いませんか?

実際、このレベルにたどり着くにはかなり長い道のりです。ネイティブ中のネイティブの会話が繰り広げられているので仕方ありません。

英語にはリエゾン(リンキング)と言われる、単語の連結により一連の言葉が一つながりの言葉のように発音するきまりがあります。

そのため、ただただ聞いても全く意味不明なことを言っているように最初は聞こえます。

じゃ、どうすれば聞き取れるようになるのか

その方法について解説します。

本記事をは以下の内容について解説しています。

本記事の内容

  • 映画で英語学習する方法
  • 英語字幕なしで楽しめるオススメ映画

映画で英語学習する方法 &やり方解説(大事なポイント)

映画で英語学習する方法 &やり方解説(大事なポイント)

結論:いきなり知らない映画を見ても、すぐ挫折します。

ポイントは:大きく分けて3つ

映画で英語学習のポイント

  • ポイント1.映画ジャンル選択
  • ポイント2.ストーリーを理解
  • ポイント3.最初は字幕有&英語音声で鑑賞。
  • ポイント4.複数回見る

いきなり知らない映画で試すのはやめましょう。開始数秒で心折れます。

それはなぜか?

「字幕なしで映画を楽しみたい」これを英語学習の目的に掲げる人も多いかもしれません。でも、純日本人にとって、字幕なしで映画を完璧に理解することは、ネイティブレベルまで英語が得意な人でないとかなり困難です。

人と人との会話であれば、ある程度話の方向性などから、次に相手が言う言葉を少し推測することもできます。

しかし、映画であれば、当然自分(視聴者)は登場人物ではないので、他人同士の会話や気持ちの動きなどを第三者的に理解しなければなりません。

日本語の場合で考えてみましょう。

  • 知人としゃべるとき
  • 講義などを一方的に発話される言葉を聞くとき
  • 映画を観ている時

どれも自分の聞く姿勢はそれぞれ違う姿勢&集中力を持っているはずです。

映画の英語を難しく感じるのは、大きく以下のポイントがあるため難しくなります。

  • リスニング力
  • スラング
  • 独特なセリフ(物語をよくするために、直訳すると違う意味だが、ストーリー上別の意味になる言葉)
  • 珍しい単語、専門用語

これらの要素がより映画を英語見るときに心を折る要因になるのです。

ででは、映画で英語学習するにはどういったポイントに注意してみればいいのでしょうか?

前置きが長くなりましたが、以下で詳しく解説します。

ポイント1.映画ジャンル選択

これが実は一番大事です。

映画によっては最初から最後まで演者が何を言っているのかさっぱりわからないものもあります。

なぜならネイティブすぎるから&ストーリーが複雑で単語も難しいからです。

あなたがネイティブレベルの英会話ができる人であれば、ジャンルにこだわらず見れるでしょう。

ですがこの記事を見に来ているあなたはそうではないですよね。

ではおすすめはというと以下3つです。

理由と合わせて紹介します。

おすすめジャンル

  • アニメ:なぜなら子供向けだからです。セリフもとても聞き取りやすくしてあります。
  • コメディ:見ていて楽しいのとかつ現実的な設定が多いからです。
  • ファミリードラマ/ラブストーリー/ヒューマンストーリー:観ていて楽しいのと、感情移入出来て自分が入り込めることで会話が頭に入りやすいからです。かつ現実的だからです。
  • 自分が好きな映画 : なぜなら数回見ても楽しめるからです。
  • ミュージカル調映画:音楽で英語を理解するタイミングが多く、リズムで英語を覚えることができるからです。

これらを選ぶことで、初心者でも比較的容易に映画で英語学習を試せます。

選び方のコツとしては、予告編などがあればそれを試しに見てみると良いと思います。

ポイント2.ストーリーを理解

チャレンジ精神が旺盛な人(=無謀な人)、少しリスニングに自信がついてきた人は、鑑賞したことのない作品をいきなり字幕なしで挑戦しても構いませんが、おすすめはしません。

あなたのレベルにもよりますが、中級者ぐらいにはなってないと、絶対所見で理解することは不可能です。

そのため絶対内容は一通り理解しておくことをお勧めします

最初は日本語吹き替え、日本語字幕でしっかり観て内容を把握して下さい。

かっこつけて、いきなり英語字幕で試さなくていいです。

何度も繰り返し見て、日本語訳の台詞も覚えてしまっているぐらい大好きな映画で、

英語学習に向くものがあれば是非その作品を使ってみてもよいでしょう。

ポイント3.最初は字幕有&英語音声で鑑賞。

初級者の場合、ここからは、自分なりの目標に合わせ、字幕付き、字幕なしで鑑賞することは自分のレベル次第です。

ですが、しっかり勉強したい場合は、好きなシーン一部分でもいいので、

  • 字幕なしで、聞き取りに繰り返しチャレンジする。
  • 字幕で台詞を確認しながら繰り返しリスニングする。
  • 聞こえた通りに真似して自分で声を出して練習する。

という方法でじっくり取り組んでみて下さい。

日本語字幕は映画を観ている人が苦にならないよう、ルールに従って上手に短くまとめられています。

字幕で見ることと、英語で聞くことの違いがかなり多いので、

「英語のこれが、こんな意味なの?」

なんてことが多々あるでしょう。

ポイント4.複数回見る

語学上達は、とにかく継続することです。

数ヶ月かけるつもりで、2時間の映画を短く区切りながら最後まで勉強をやり切れば、その映画は自分にとって特別なものになるはずです。

特別になった映画を更に繰り返し通して鑑賞していくことで英語の音に慣れ、リスニング力も上がっていきます。

くれぐれも完璧を目指さないことです。

そのためにもポイント1で述べた、映画のジャンル選びが非常に大事になります。

楽しんでください!

映画で英語学習する具体的なステップ1~5

映画で英語学習する具体的なステップ1~5

ステップ1:上記1で好きな映画をチョイス(ポイント1)

選ぶ映画はなんでもいいというわけではありません。

初心者であればあるほど。

ポイント1でも紹介したようにおすすめは以下です。

  • アニメ
  • コメディ
  • ファミリードラマ/ラブストーリー/ヒューマンストーリー
  • 自分が好きな映画

この中での一番初心者におすすめは子供向けの「アニメ映画」です。

しかも、ジブリ映画がおすすめです。

え、ジブリって日本語じゃ?

と思うかもしれませんが、ジブリ映画のDVDには、英語はもちろん、多言語収録されているので、英語でも見れるんです。

もちろん音声だけではなく、字幕もです。

参考までに、一番ジブリ映画で英語学習におすすめの作品を紹介します。

おすすめ:魔女の宅急便

この映画は、もののけ姫やラピュタなどよりも現実的な設定なので、英語学習におすすめなポイントを充分満たした作品となっています。

ステップ2:英語音声×日本語字幕で内容を楽しむ(ポイント2)

まだ内容を知らない映画の場合は、必ず一度はしっかり日本語字幕で内容を理解&楽しみましょう。

日本語字幕の前に、日本語吹き替えでじっくり内容を理解するのも全然OKです。

かっこつけず内容をしっかり理解しましょう。

でも日本語吹き替えの後に必ず英語音声×日本語字幕でも見ましょう。

そして、このステップで一番大事なのは

日本語字幕ではなく、英語音声の方に神経を集中することが大事です。

往々にして初心者は、日本語字幕に集中してしまうので、ほぼ英語音声は頭に入ってきません。

そのため、英語音声に集中して見ましょう。

この時に、会話の中で使えそうなフレーズをメモしておくと、次のステップからもっと簡単に進むことができます。

ステップ3:英語音声×英語字幕で内容再確認(ポイント3)

続いて英語音声はそのまま、字幕を英語に変えてみましょう。

超々初心者だと、このステップではまったくついていけないかもしれません。

ですが、ある程度、英単語もわかる人であれば、なんとか英語字幕があればついていけると思います。

では、全くついていけない人はどうすればいいのか?

ステップ2に戻りましょう。それでもっともっと英語音声に集中して聞きましょう。

この時に、ステップ2での使えそうなフレーズなどのタイミングで、英語でどういう言い回しをしているのかもチェックすると良いと思います。

ステップ4:英語音声×字幕なしで聞き取れるフレーズをチェック。

実際に試してみるとわかりますが、初心者であればあるほど、この段階になると、全くついていけません。

ステップ2,3でやってたことが嘘のようについていけません。

実はこのステップが一番大事なのに、このステップのハードルが異様に高くなります。

それを解決するのは、ステップ3とステップ4を気になったシーンごとに繰り返すのがおすすめです。(ポイント4)

あまり全体を通してやるより、映画の一区切り一区切りで繰り返すほうがいいです。

ステップ5:覚えたフレーズや言い回しを“発音”と合わせて実生活で使う。

ここまで来れたら、

あのフレーズはこう言うんだ。

というのが何個か覚えれるでしょう。

でも、それを本当の意味で「習得」するには、実際にしゃべりましょう

折角覚えたフレーズも、自分が話すときになったら単語単語のぶつ切り発音では学んだ意味が全くありません。

リエゾンを意識しながら言うことが大切です。

英語字幕なしで楽しめるオススメ映画:ラ・ラ・ランド(La La Land)

オススメの理由

  • ミュージカル要素を楽しめる
  • ストーリーがシンプル
  • 季節ごとにストーリーが進むので時間の経過も追いやすい
  • 重要な脇役が少なく二人の夢と関係性だけを中心にストーリーが進む

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

映画で英語学習する、かなり具体的な方法を紹介しました。

実際”学習”しようとすると、魔法のような方法はなく、泥臭い継続&反復学習です。

つまり「字幕なしで映画を楽しむ」ことは、容易なことではありません。

それは、なぜならネイティブクラスの会話を習得することだからです。

ですが、好きな映画や、見ていて楽しい映画をチョイスすることで、

その泥臭い継続学習が、楽しみに変わって、難しさや苦痛も半減できるでしょう。

完璧にセリフを理解することはできなくても、セリフのニュアンスを英語で認識して鑑賞することで、映画の雰囲気をより楽しめることにもなります。

「あのシーンであんな言い回しするんだ!」

「感動できるあのシーンはじつはあんな表現だった」

なんていう出会いがたくさんあるでしょう。

そういった楽しみを見つけながら映画で英語学習するのがおすすめです。

当ブログでは、英語初心者向けに英語学習のノウハウやおすすめオンライン英会話を紹介しています。

興味のある方は是非覗いていってください。

-英語学習ノウハウ

© 2020 イチロブログ