オンライン英会話

オンライン英会話よく使う便利なフレーズ集|初めてでも安心|挨拶~

  • オンライン英会話をこれから始めてみたいけど、あんまりしゃべれないのにどうやって会話を始めればいいのかわからない・・。
  • 何か決まり文句のようなフレーズや、いろんな場面で使えるフレーズを知りたい。

こんな疑問を解決します。

本記事の信頼性/イチロの経歴
  • 私も2年前までは英語超初心者でしたが、今では海外駐在員として現地人のマネージャーとして仕事をしています。
  • 短期間で英語上達できたノウハウや、使ったオンライン英会話、勉強本などの情報発信
  • ビジネスの現場でのリアルな英会話体験に基づいたリアルな情報発信をしています。
本記事を読むと以下のことがわかります。

この記事を読むとわかること

  • オンライン英会話でよく使う定型フレーズ

当ブログでは、英語初心者向けに英語学習のノウハウやおすすめオンライン英会話を紹介しています。

興味のある方は是非覗いていってください。

オンライン英会話でよく使うフレーズ集【基本編】

以下に定番のフレーズをまとめました、活用いただければ幸いです。

自己紹介

自己紹介はほぼオンライン英会話では必須です。

ある程度すらすら言えるように練習しておいても損はありません。

  • 名前
    I’m Shinzo Abe . Please call me Shinzo.  私はアベシンゾーです。シンゾーと呼んで下さい。
  • 年齢
    I’m 40 Years old.  40歳です。
  • 住まい
      I live in Osaka with my family. 家族と東京に住んでいます。
  • 家族
      I have an older sister and a younger brother.  姉が一人と弟が一人います。
      I’m married and I have a daughter and a son.  結婚していて娘と息子が一人ずついます。
      I’m single.  独身です。
  • 仕事
      I’m an office worker. 会社員です。
      I’m a university student and I major in Physics .  大学生で物理学を専攻しています。
      I work for a bank. 銀行で働いています。
      I work in the food industry. 食品業界で働いています。
  • 趣味
      I like watching movies. 映画を観るのが好きです。
      My hobby is watching movies. 趣味は映画鑑賞です。

相づち(相手の言ったことが分かっていると、相手に知らせる)

普段の日本語での会話でもそうですが、うんうん、など、うなずいて、相手に聞いていますよ、わかっていますよと伝えながら会話しますよね?

当然英語でも同じです。

オンライン英会話では特に画面の向こうの人と会話するので、相手がしっかり聞こえているのか、通信トラブルでもしかしたら聞こえてないのでは?

なんて思ってしまうかもしれません。

些細なことですが、しっかり以下のフレーズなどを使って、会話するようにしましょう。

  • I understand./I got it. わかりました。
  • I don’t understand./I don’t get it. わかりません。
  • I see. なるほど
  • uh-huh うんうん
  • Yeah はい

相手の言っていることがわからない場合
(聞き取れない、意味が分からない)

聞き返すときはPardon?やExcuse me?と語尾を上げるだけでも大丈夫です。

ですが、やってしまいがちなのが、

Speak slowly.

とだけ言うと、これは、命令形になるので、
この場合でも、pleaseを忘れず言いましょう

以下、定型フレーズを紹介します。

単に聞き取れなかったとき

  • I didn't catch that. 聞き取れませんでした。
  • Sorry, I couldn't understand anything you said. すみません、何言ってるのか理解できませんでした。

意味が分からなかったとき

  • What does that mean? それはどういう意味ですか?
  • Can I use a dictionary? 辞書で調べてもいいですか? ( May I ~も可)
  • Can I use Google transulate? Google翻訳使っていいですか? ( May I ~も可)

相手に再度お願いする時

  • Would you speak more slowly, please?  もう少しゆっくり話していただけますか?
  • Would you say that again, please?  もう一度言っていただけますか?
  • Could you write that in chat box, please? チャットボックスに書いてもらえますか?

*Would you ~は Could you ~でも可です。
Would you ~,please は Could you~.よりも丁寧な表現となっていますが、
オンライン英会話ですので、Could you~.(pleaseは省略)でも問題ありません。

(例)Could you speak more slowly? 、 Could you say again?

言いたいことが英語で出てこない場合

日本人はどうしても、会話の中で、
「えー」
「あのー」
「えとー」
など、言葉と言葉の間をつなぐ、こんな発言をしてしまいますが、実はこれ、海外では、非常に低レベルと思われます。

ですので、英会話中は可能な限り、使わないよう意識できるといいですね。

時間を稼ぐなら、Let me see.でもいいですが、“well…” “uh…” “Hmm…” “I think…” などが使えます。

  • Let me think for a while. 少し考えさせてください。
  • I have no idea. 思いつきません。
  • I don’t know how to explain it in English. 英語で何と説明するのかわかりません
  • What does that mean? それはどういう意味ですか?
    ※thatの部分に聞きたい単語を入れて応用できます。

何かトラブル発生した場合

万が一通信トラブルや、少し家の中で何か起きたりしたときに使えるフレーズをまとめました。

  • I can’t hear / see you.  声が聞こえません。画面が映りません。
  • Can you hear me?  私の声聞こえますか?
  • May I interrupt you for a moment?    少しお時間,よろしいでしょうか?
    (トイレに行きたい時など、これで少し会話を止めて、
     直接的にトイレに行きたいとは言いにくいので、 I'll be back soon. すぐ戻ります。
     でトイレに行きましょう。本来は英会話中は我慢をお勧めしますが。)
  • May I restart Skype / my PC? スカイプ(パソコン)を再起動してもいいですか?
  • Should I turn off the video? ビデオを切りましょうか? 
    (通信状態が悪い時は音声だけの方が通信を保ちやすくなります)

オンライン英会話でよく使うフレーズ集【日常編】

週末の予定

これからの予定を聞く、話す場合

  • Do you have plans for the weekend?    週末の予定はありますか
  • What are you going to do on this weekend?    この週末は何をする予定ですか
  • I’m going to see my friends from college.    大学時代の友達に会う予定です
  • At the moment, I don’t know. Maybe I’ll go shopping with my girlfriend.
     現時点ではわかりません。彼女と買い物に行くかもしれません。
  • I haven’t decided yet. But I want to go somewhere quiet.
    まだ決めていません。でもどこか静かなところに行きたいです。

週末したことについて話す

  • How was your weekend?    週末はいかがでしたか
  • What did you do this weekend?    週末には何をしましたか
  • I went to see a movie with my friend.    友達と一緒に映画を見に行きました
  • Not much.  I just stayed home and did nothing.
    特に何も。  家にいて何もしませんでした。
  • I just stayed home and did nothing. It was good to have a relaxing time.
    家にいて何もしませんでした。リラックスする時間を過ごせて良かったです。

仕事の内容

仕事の内容を聞く場合、答える場合の基本的なフレーズをまとめました。

質問1:「どんな仕事をしているんですか?」

  • What do you do?
  • What kind of job do you have?
  • What’s your occupation?
  • What line of work are you in?

返答1:「~をしています」

  • I’m a sales manager/accountant/engineer(職名)
  • I’m in sales/accounting/engineering(職業)
  • I work in the sales department/accounting department/engineering department(事業部)
  • I work at/for ABC company.(会社名)

質問2:「具体的にどんなことをしているんですか?」

  • What exactly do you do?
  • What are your main responsibilities?

返答2:「私は~を担当しています」

  • I’m in charge of increasing our sales.
  • I’m responsible for marketing our products.
  • I deal with new clients.

Occupation List: 職業リスト

  • Sales person – 営業マン
  • Accountant – 会計士
  • Engineer – エンジニア
  • Receptionist – 受付係
  • Secretary – 秘書
  • Office worker – 会社員・サラリーマン
  • Manufacturer – 製造業者
  • Seller/Supplier/Dealer – 販売業者
  • Bank clerk – 銀行員
  • Chef – コック・調理師
  • Public worker – 公務員
  • Teacher – 先生
  • Lawyer – 弁護士
  • Doctor – 医者
  • Pharmacist – 薬剤師
  • Nurse – 看護師
  • Entrepreneur – 企業家
  • Researcher – 研究員
  • Author/Writer – 作家
  • Carpenter – 大工

オンライン英会話を始める前の確認事項

以下の記事ではオンライン英会話で早く効果を実感するために必要なことを解説しています。だらだらと上達しないまま続けることにならないようぜひ一読ください。

オンライン英会話 効果実感までの期間と効果的にする方法まとめ【初心者】

続きを見る

簡単な表現は事前に覚える

もしあなたが、全く英語が話せない超初心者の場合、予習なしにオンライン英会話に挑戦するのはおすすめしません。

ある程度、文法やフレーズの練習などを本で独学しましょう。

以下記事にて、初心者向けのおすすめ勉強本を掲載しているので、まずそちらで基礎の基礎は勉強したうえで、オンライン英会話に臨みましょう。

英会話初心者が必ず読んでおきたいフレーズ本5選【厳選】

続きを見る

またあまりにも初心者で右も左もわからない場合は以下の記事を参考に少し英語力をつけてから挑戦してみましょう。

超英語初心者向け!英語上達の勉強法おすすめ5選【何からやれば?】

続きを見る

【英語初心者】40代からの英語勉強法のポイント【40歳駐在員が解説】

続きを見る

Skypeの使い方に慣れておく

パソコンになれていない方は、こういったものも苦手に感じるかもしれません。

慣れれば使い方は簡単ですが、基本的なそうさなど、誰か友人や家族に協力してもらいながら、一通りの使い方を覚えた上でオンライン英会話に臨みましょう

音が聞こえない、使い方がわからない、などのトラブルがあると英会話どころではなくなってしまい、折角の貴重な時間がもったいないです。

以下の記事で紹介しているオンライン英会話はSkypeは不要でとても簡単な独自システムを導入しているオンライン英会話ですので、おすすめです。

超初心者におすすめのオンライン英会話8選|失敗しない選び方

続きを見る

日本人講師がいるおすすめオンライン英会話比較【英語初心者必読】

続きを見る

無料体験を利用する

オンライン英会話スクールは、ざっと探してみただけでもたくさんあることがわかると思います。

以下の記事でおすすめのオンライン英会話をを紹介していますので、参考にして、まずは体験してみましょう。

超初心者におすすめのオンライン英会話8選|失敗しない選び方

続きを見る

日本人講師がいるおすすめオンライン英会話比較【英語初心者必読】

続きを見る

無料体験レッスンといっても受講システムややり方は全く同じですので、本受講する前にしっかりシステムを練習したうえで始めることをお勧めします。

無料体験レッスンの中で、予約方法、テキストの開き方などもしっかりチェックしておきましょう。

わからない時はわからないと伝える

講師も早口でどんどん話す人、とてもゆっくり確認しながら話してくれる人などさまざまです。

区切りのいいところで
“Do you have any questions?”(何か質問ある?)

は入りますが、

往々にして受けたてのころは全くと言っていいほど理解できません。

でもそのなま先へ進まれてしまうと、レッスンの意味がなくなりますので、わからない時は、Sorry,Sorryなどと言い、 しっかり 一つ一つ着実に習得していけるようにしましょう

予習復習をする

レッスンを一生懸命受講することは確かに大事です。ですが最も英会話学習に大事なのは、繰り返し学習です。

そのため、絶対に予習復習をしましょう。そうすることで、自分に定着していきます。

テキストを事前に確認できる場合は一通りの予習をして、レッスンに臨み、終わったら間違いや発音ミスの指摘を復習しておくことが大切です。

まとめ

オンライン英会話で使える簡単なフレーズの紹介と、オンライン英会話を望む前に必要な基礎的なTODOをご紹介しました。

何事も繰り返し練習することで身についていきますので、最初のオンライン英会話は結構ショックが大きかったりするかもしれません。

それにめげず、何度もトライしていきましょう。

当ブログでは、英語初心者向けに英語学習のノウハウやおすすめオンライン英会話を紹介しています。

興味のある方は是非覗いていってください。

-オンライン英会話

© 2020 イチロブログ