オンライン英会話

【完全版】オンライン英会話を始める準備リスト|おすすめ紹介

  • オンライン英会話を始めてみようか迷っているけれど、
  • どんな準備が必要なの?お金はかかるの?初心者でも簡単に準備できるの?

こんな疑問を解決します。

オンライン英会話のサービスによっては不要なものもありますが、一般的に必要とされるものを紹介しています。

しかも基本的なところは、すべてタダです。

本記事を読むと以下のことが分かります。

この記事を読むとわかること

  • オンライン英会話に必要な準備
  • オンライン英会話に必要な準備の仕方

当ブログでは、英語初心者向けに英語学習のノウハウやおすすめオンライン英会話を紹介しています。

興味のある方は是非覗いていってください。

オンライン英会話に必要な準備【道具編】

オンライン英会話に必要な準備【すべて無料!!】

まずは道具編です。必要なものは以下二つです。

  • パソコン/スマホ
  • Skype*無料でダウンロード可能

次項より詳しく解説します。

パソコン/スマホ

まず第1にパソコンもしくはスマホは絶対必要です。これなしで受けれるオンライン英会話は基本ありません。

あなたが今使っているもので十分です。

受講したいオンライン英会話によってパソコンが必要か、スマホだけで利用できるかは変わってきます。

ですが、オンライン英会話をしっかり受けようとするなら、ぜひパソコンでの受講がおすすめです。

相手の講師もパソコンを使って教えてくれますので、画面が広いほうが相手とのコミュニケーションも十分にとることができます。

さらに、レッスン中のアドバイスや確認のためパソコンを使ったチャットでのやり取りの方がスムーズです。

万が一パソコンが無い場合は?

万が一パソコンがない場合でも、安価なパソコンで十分です。

ですが、パソコンのスペックについては高い必要はありませんが、20年前の古いノートパソコンなどではスムーズに通信できなかったりします。そのため、可能な限り最近のものをおすすめします。

これから準備される方であれば、ASUSやHPなどから出ている安価なパソコンでもOKです。

以下参考までに、ASUSから出ている、約3万円~4万の格安パソコンです。

インターネット環境も必要

オンラインというからには、インターネット通信環境は必須です。

また、できればWiFiでの利用をおすすめします。ケーブルなど煩雑になってしますので。

これについては、ご自宅のインターネット環境がどうなっているかを確認してみましょう。

スマホしかない!という方でも
最近はスマホを使ってパソコンから通信できるような機能「テザリング」機能もありますので、それを使って、オンライン英会話をするときだけパソコンをインターネットに繋ぐということも可能です。

テザリングについては、スマホによってやり方が少し変わってきたり、契約しているスマホ通信会社によっても変わってきますので、自分のスマホや契約をチェックしてみましょう。

Skype

Skypeって何?という方もおられるかもしれませんが、いわゆるパソコン(スマホ)で使うLINEのようなものです。Microsoft社から出ているソフトで無料でインストール・利用できます。

ビジネス版のSkypeもあったりしますので、グローバル共通のオンラインコミュニケーションツールです。LINEと同じく文字だけでなく、ビデオ通話もできます

ただし、Microsoftのアカウントを作る必要があるので、これから利用を考えている人はMicrosoftアカウントの取得をしておいてもいいと思います。
アカウントの作成も無料ですので、ご安心ください。

Skype公式サイト

Skype公式サイトダウンロードページ

ダウンロード後、インストールしたら利用前にアカウントを作ることもできますので、まずはダウンロードしてみましょう。

最近はこのSkypeを利用したオンライン英会話は減ってきており、各オンライン英会話会社が提供する専用のソフト(WEB上から利用可能)を使ったレッスンになってきています。そのほうがいろんな機能(レッスン録画機能、教材表示、添削などなど)が備わっており、多彩なレッスンが可能となっているからです。

レアジョブ英会話やDMM英会話はすでにSkypeは利用しておらず独自専用ソフトでオンラインレッスンを提供しています。

オンライン英会話がさらに快適になる準備物

オンライン英会話がさらに快適になる準備物

次に紹介するものは無料ではありません。少ならからずお金がかかります。

ですが、オンライン英会話は少し快適に受講できるので、目を通してみてください。

  • WEBカメラ
  • ヘッドセット
  • ワイヤレスイヤホン

Webカメラ

オンライン英会話も相手の顔を見て話すのが基本です。

声だけでレッスンを受けることもできたりしますが、せっかくの会話ですので、恥ずかしがらずに顔出し会話をしてみましょう。

また、最近のパソコンであれば、Webカメラ機能が備わっている場合も多いので、それを利用してみてもよいと思います。ですが、画質・映る範囲が限定的だったりすることもあるので、安価なものでいいので別途買うことをお勧めします。

おおむね3000円~5000円くらいで購入することができます。

私が使っているのは以下です。

最新機種のこちらもおすすめです。

ヘッドセット

ヘッドセットって何?って方もいるかもしれませんが、イヤホンとマイクが一体になったものです。よく、サービスセンターのオペレーターが頭につけてしゃべっているものです。

これも、パソコンの標準機能にマイクとスピーカーはついているので、それで受講すこともできますが、マイクは相手に雑音が入ってしまったり、スピーカーはよく相手の言っていることが聞き取れなかったりとあまりおすすめしません。

ぜひヘッドセットを購入しましょう。

購入する際の注意点としては”USB接続”タイプを選びましょう。
そのほうがパソコン上のでの認識が安定しています。

おすすめのヘッドセットは以下です。

安いものは1000円以下で購入できますが、安いものはノイズが多かったり、途切れたりとあまり良くないものもある(パソコンとの相性のせいで)できるだけ1000円以上のものを購入しましょう。

ワイヤレスイヤホン(Airpodsなど)

ワイヤレスイヤホンはヘッドセットの代わりに利用します。同じくイヤホンだけでなくマイク機能も付いています。

これのメリットはパソコンと有線で結ばれていないので、レッスン中も比較的自由に動けます。

ヘッドセットよりもいい点は相手に頭が疲れず、耳も汗ばみません。

おすすめは以下二つです。

オンライン英会話に必要な準備【気持ち編】

オンライン英会話に必要な準備の仕方

ここからはものではなく、気持ちや、心構えです。

実はこれらが一番大事なことです。

  • 約25分の空き時間【一番大事!】
  • 継続的に受講できる気持ち【2番目に大事!】
  • 復習と予習の心がけ

それぞれ解説します。

約25分の空き時間

オンライン英会話はおおむね25分がレッスン時間です。

この時間を確保できないのであれば、オンライン英会話を利用することはほぼ不可能です。

まずは、一日のどこでこの時間を作るのか。
あまり何も考えずに、行き当たりばったりで時間確保するのか。

どちらでも構いませんが、おすすめは、日々のルーティンの中でこの時間に受ける、と決めたほうがいいです。

何故ならそれは次の項目にも関わるからです。

継続的に受講できる気持ち

受ける時間が決まったら、今度はそれを続けていくことが、英会話の上達には必要不可欠です。

そのため、日々のルーティンの中でこの時間に受けると決めたほうがいい。と前の項で言いましたが、ルーティン化することで、継続しやすくなります。

この気持ちとルーティン化の仕組みづくりをすることで、圧倒的に上達のスピードが違います。

何事も継続です。

繰り返し繰り返し練習することで上達しますので、成長した自分を想像して、目標を設定し、継続できるように頑張っていきましょう。

コツとしては、自分の生活の中でいつもやっている、いつもの時間というものがあればそれを1時間でも英会話に割くことで簡単にルーティーン化でき、継続しやすくなります

復習と予習の心がけ

勉強には予習復習が大切です。

25分のレッスン時間の前後15分合計55分=約1時間。

この時間を設けるだけでもだいぶ違います。

いつもやっている、いつもの時間1時間でも英会話に割くことで効果的なオンライン英会話にできます。

ぜひ実践してみましょう。

オンライン英会話に必要な準備【フレーズ編】

次は物でも気持ちでもなく、レッスンを受けるにあたって超最低限必要な挨拶文、自己紹介文です。

挨拶

基本中の基本です。

  • Hello,How are you?
    こんにちは、お元気ですか?
  • I’m good. / I'm fine.
    元気です。
  • (2回目の講師なら)
    How was your today?
    今日はどうだった?

これらのやりとりは、全く構える必要なく、空気を吸うかの如くナチュラルに行えるとより良いです。ほぼ定型文句のように言い合うため、さらっと話しましょう。これらの定型フレーズでお互いの緊張を少しずつほぐす感じです。

自己紹介

  • Nice to meet you.
    はじめまして。
  • My name is Takahiro.
    私の名前はタカヒロです。
  • Please call me Taka.
    タカと呼んでください。
  • I work for trade company.
    私は商社で働いています。
  • I live in Tokyo.
    私は東京に住んでいます。

名前ぐらいは簡単に言えるとおもいますが、仕事や住んでいるところなどもナチュラルに言えるようになると良いですね。さらに、仕事や住んでいたところは、過去完了や現在完了などを使って、過去のある期間の情報なども説明できるとさらに会話が広がります。

  • I had lived in Hokkaido for 3 years.
    北海道に3年住んでいました
  • I had worked for an IT company for 4 years
    私はIT企業で4年間働いていました

 また、オンライン英会話をより効果的なものにするために覚えておくと便利なフレーズについては、以下のフレーズ集も参考にしてください。

オンライン英会話よく使う便利なフレーズ集|初めてでも安心|挨拶~

続きを見る

まとめ

まとめ

これまでの情報を「絶対に必要(無料)」と「あればよい(有料)」に分けて整理すると以下の通りです。

絶対に必要(無料⇒今から購入の必要なし)

  • パソコン/スマホ
    • インターネット環境
  • Skype(オンライン英会話サービスに依存)
  • 約25分の空き時間【一番大事!】
  • 継続的に受講できる気持ち【2番目に大事!】
  • 復習と予習の心がけ
  • 最低限のフレーズ準備

あればよい(有料)

  • Webカメラ
  • ヘッドセット、ワイヤレスイヤホン

これらを準備して、まずは無料体験レッスンから始めてみてはいかがでしょうか?
以下で超初心者向けのおすすめレッスンを紹介しているので無料体験レッスン受けてみてください。

超初心者におすすめのオンライン英会話8選|失敗しない選び方

続きを見る

当ブログでは、英語初心者向けに英語学習のノウハウやおすすめオンライン英会話を紹介しています。

興味のある方は是非覗いていってください。

2020/10/20

一億人の英文法|効果的な使い方 徹底解説【厚さに惑わされるな】口コミ

2020/10/13

オンライン英会話よく使う便利なフレーズ集|初めてでも安心|挨拶~

2020/10/17

超初心者におすすめのオンライン英会話8選|失敗しない選び方

2020/10/13

日本人講師がいるおすすめオンライン英会話比較【英語初心者必読】

2020/10/12

英会話上達に近道は無いが最短距離はある|納得の3ステップ|英語

2020/10/13

【完全版】オンライン英会話を始める準備リスト|おすすめ紹介

2020/10/13

海外駐在員のメリットは英語力向上?でも英語ができない!?

2020/10/12

【カランメソッド無料体験】ジオスオンライン|英語レベル初心者向け

-オンライン英会話

© 2020 イチロブログ