英語学習ノウハウ

英語学習におすすめ映画50選【ジブリとディズニーだけじゃない!】

【年100本見た海外駐在員推薦】英語学習におすすめ映画50選

「英語学習に使えるおすすめの映画って何かな?」

こんな疑問を解決します。

この記事では映画を英語音声で聞けるようになるための第一歩として使えるおすすめの映画から、中級レベルでも使える映画をを紹介します。ジブリやディズニーももちろんですが、それ以外にもおすすめは沢山あります。

本記事の信頼性/イチロの経歴
  • 私も2年前までは英語超初心者でしたが、今では海外駐在員として現地人のマネージャーとして仕事をしています。
  • 短期間で英語上達できたノウハウや、使ったオンライン英会話、勉強本などの情報発信
  • ビジネスの現場でのリアルな英会話体験に基づいたリアルな情報発信をしています。
本記事を読むと以下のことがわかります。

本記事を読むとわかること

  • 初心者が英語学習するのにアニメーション映画20選
  • 英語学習におすすめな映画紹介30選

映画で英語学習する方法についてはこちらで解説していますので、併せてご覧ください。

映画で英語学習する方法【結論:やり方簡単。初心者は要注意】

続きを見る

当ブログでは、英語初心者向けに英語学習のノウハウやおすすめオンライン英会話を紹介しています。

興味のある方は是非覗いていってください。

英語学習におすすめ映画50選

英語学習におすすめ映画50選

英語学習初心者にとって相手が自分にだけ語りかけてくれる1対1での会話(オンライン英会話など)とは違い、テンポ良くどんどん流れていく会話を聞くことは容易なことではありません。

そんな状態で映画を日本語吹き替えや、日本語字幕なしで見るのは、最初は全く聞き取れないでしょう。特に参考書とは違い、単語帳では学べない単語や、基本フレーズにはない言い回しも使っているため、余計に聞き取れません。

映画やドラマを使った英語学習を効果的に進めるには、最低でも基礎レベルの英語力身に着けている前提でみることをお勧めします。

基礎英語力に不安のある人は基礎勉強にもしっかり取り組みながら楽しんで下さい。完璧を目指す必要はありません。楽しめる範囲で英語学習に役立ててみてはいかがでしょうか。

英語学習におすすめ映画50本を書きカテゴリごとに紹介します。

初心者への一番のおすすめはジブリアニメ映画ですが、慣れてくればそのほかの映画もおすすめです。

【初心者おすすめ】英語学習おすすめジブリ映画7選

【初心者おすすめ】英語学習おすすめジブリ映画7選

 魔女の宅急便 Kiki’s Delivery Service
(難易度:★★☆☆☆)

13歳になり、修行に出た魔女キキが成長していく物語。

内容も日常的なため、使われている会話が英語学習に向いている映画です。

単語やフレーズもシンプルな単語が多く、中学校1年生で習う単語ばかりです。

初心者が英語学習をするには一番入りやすく、わかりやすい映画だと言えます。

となりのトトロ My Neighbor Totoro
(難易度:★★☆☆☆)

メイとサツキの二人の女の子中心でストーリーが進むので、会話の内容も子供向け&日常的でそこまで難しいものではありません。

こちらも初心者におすすめ。

崖の上のポニョ Ponyo (on a Cliff by the Sea)
(難易度:★★☆☆☆)

ポニョと5歳の男が主人公ですので、会話は比較的理解しやすいです。

有名なポニョの歌を英語で覚えて歌ってみるのも楽しいです。

耳をすませば Whisper of the Heart
(難易度:★★★☆☆)

中学生の主人公、雫の会話はほとんどが日常生活に密着した英語です。

内容も理解しやすく英語学習におすすめです。

千と千尋の神隠し SPIRITED AWAY
(難易度:★★★★☆)

他の作品と比べ、非現実的なシーンがおおいため、少し難しく感じるかもしれません。

2016年アメリカ映画サイト選出の「21世紀のアニメ映画ベスト50」で見事1位に輝いた作品です。

天空の城ラピュタ CASTLE IN THE SKY
(難易度:★★★☆☆)

空に浮かぶ伝説の島、ラピュタをめぐる夢のある物語。

こちらもすこし非現実的なストーリーですので、単語が日常的ではない部分が多くすこし難易度はあがりますが、それでも初心者にはおすすめです。

トトロや魔女の宅急便で少し慣れてから挑戦してみて下さい。

もののけ姫 Princess Mononoke
(難易度:★★★★☆)

オオカミに育てられた女の子サンとたたり神に呪いをかけられたアシタカが織り成す物語。

固有名詞が複雑なものが多いので、最初は英語字幕がお勧めです。

【初心者おすすめ】英語学習おすすめアニメーション映画13選

【初心者おすすめ】英語学習おすすめアニメーション映画13選

塔の上のラプンツェル Tangled
(難易度:★★☆☆☆)

不思議な力の髪を持つラプンツェルの物語。

やさしい英語で日常的な表現が多い作品です。発音も明瞭で聞きやすく英語学習に向いています。

英語字幕有でも目で追える会話のスピードです。

アナと雪の女王 Frozen
(難易度:★★☆☆☆)

2013年公開のディズニーファンタジー映画。

主題歌の「レット・イット・ゴー」はレリゴーレリゴーと誰もが口ずさんだでしょう。

発音がきれいで有名なディズニー作品。初心者におすすめです。

ファインディングニモ Finding Nemo
(難易度:★★★☆☆)

子ども向けの映画で特にアニメーション映画は、大人向けのものと違い簡単な英語が使用されているため、英語学習におすすめです。

特にファインディング・ニモはストーリーもわかりやすく、英語初心者でも安心して鑑賞できます。

少し早口なキャラクターもいるので、そこは少し聞き取りにくいかもしれません。

子供向けのアニメーション映画ですが、大人も十分に楽しめる映画です。

すでに見たという方も、英語字幕で見たり、字幕なしで見たりと、ご自身の英語力に合わせてレベルを変えて見ることをお勧めします。

トイ・ストーリー Toy Story
(難易度:★★☆☆☆)

有名なディズニー映画の一つ、トイ・ストーリー。

会話のスピードが少し早いですが、ストーリー自体はとても簡単です。

シリーズ(4作)ものなので、続編が見れるのも良いですね。

日本語吹き替えではウッディ訳を唐沢寿明さんが吹き替えしていますが、英語版ではトム・ハンクスが声優としてしゃべっているので、それも踏まえて英語で聞いてみると楽しめます。

英語もわかりやすく、4作どれもおすすめです。

アラジン Aladdin
(難易度:★★★☆☆)

こちらも有名なディズニー映画です。

一度は見たことある人も多いでしょう。

話し方も比較的はっきりしていて、難しい単語もそれほど使われていませんので英語学習におすすめです。

バグズライフ A Bug's Life
(難易度:★★☆☆☆)

アリがバッタから仲間を守るというわかりやすい設定で、会話も子供レベルなので初級者にもおすすめです。

ホッパー役の声優をケヴィン・スペイシーがしています。

ライオンキング The Lion King
(難易度:★★★☆☆)

こちらも有名な作品です。

1994年公開の作品。

スケール感も壮大で、人間は登場しませんが、動物たちの話す英語も聞き取りやすい英語です。

美女と野獣 Beauty and the Beast
(難易度:★★★☆☆)

1991年公開の映画。主人公のベルは若干早口ですが、英語はやさしく、ミュージカル要素が高いので、音楽や歌も楽しみながら英語学習ができます。

Mr.インクレディブル The Incredibles
(難易度:★★☆☆☆)

一家全員が超能力を持つ5人の家族をのお話。

続編で「インクレディブルファミリー」も公開されています。

アイスマン=フロゾンはサミュエルジャクソンが声優を務めており、それも踏まえて英語聞くのも面白いです。

内容も楽しめて、英語も学習できる作品です。

モンスターズ・インク Monsters, Inc.
(難易度:★★☆☆☆)

屈強な体で毛むくじゃらの青いモンスターサリーと、緑色のひとつ目モンスターマイクが繰り広げる笑いあり涙ありのストーリー。

会話も比較的単純で、ストーリーも楽しめて英語学習にはおすすめです。

カーズ Cars
(難易度:★★☆☆☆)

レースカーのマックイーンを含め、乗り物たちの会話がメインのストーリーです。

続編も公開されています。

少し会話が早い部分もありますが、英語学習にはおすすめです。

魔法にかけられて Enchanted
(難易度:★★★★☆)

アニメーションと実写で構成されている映画です。

比較的やさしい英語が使われていますが、ここまで紹介した作品と比べると少し難しく感じるかもしれません。

アニメとは少し違ってミュージカル風で歌が多いのですが、英語の歌を聴いていると自然と英語のリズム感が身に付きやすくなります。

リトルチャロ
(難易度:★☆☆☆☆)

リトルチャロはNHKの英語学習番組として作成されたアニメーションです。

異国の地で迷子になった子犬のチャロが様々なキャラクターと出会いながら、飼い主の少年に再開するための冒険物語です。

ストーリーを追いながら英語力が身に付きます。

シリーズ個別のDVDなど多くのDVDが発売されています。

英語学習おすすめシリーズもの映画8選

英語学習おすすめシリーズもの映画8選

マトリックス The Matrix
(難易度:★★★☆☆)

滅亡した世界を仮想現実世界として人間を操っている機械に、主人公のネオ(キアヌ・リーヴス)が救世主として、世界を救うべく仲間と共に戦うストーリー。

一見英語学習には不向きのような映画ですが、実はかなり聞き取りやすい英語で会話されているので、英語学習にも使えます。

ホームアローン HOME ALONE
(難易度:★★★★★)

一人でお留守番をしなくてはならなくなったケビンと家に来る2人の泥棒の争いをコミカルに映画有名作品。

ハリウッド映画は基本的に大人たちが早口で俗語や隠語・流行語を連発しますが、この映画は正しい英語を非常にわかりやすく話してくれるので英語学習にとても適しています。

バック・トゥ・ザ・フューチャー
BACK TO THE FUTURE

(難易度:★★★★☆)

知らない人は居ないであろうSFアドベンチャーの大ヒット作です。

ドク博士が改造した車をタイムマシンにして、1985年から1955年へタイムトラベルしたした高校生が、巻き起こす目を離せないストーリー。そこまでスラングもなく、きれいな言葉が多い映画ですので、英語学習にも使えます。

ブリジット・ジョーンズの日記
Bridget Jones’s Diary

(難易度:★★★★☆)

ロンドンで一人暮らしをするブリジットのストーリー。

この映画は舞台がロンドンなので、もちろんイギリス英語です。

使う単語、発音もアメリカ英語(=ネイティブ)とは変わってくるのでイギリス英語を勉強したい人にオススメです。

イギリス英語の方が日本人はなじみやすいので、英語学習にはおすすめです。

テッド TED
(難易度:★★★★☆)

かわいいクマのぬいぐるみ・テッドが出演するコメディー映画です。

かわいさと言動のギャップが面白い映画です。

使用されている英語は比較的簡単なので、何回か繰り返せば字幕なしでも見れるかもしれません。

シリーズものとなっているので、気に入った方は続編も鑑賞してみてください。

パイレーツ・オブ・カリビアン
Pirates of the Caribbean

(難易度:★★★★★)

こちらも有名な映画です。ジョニー・デップ扮する、海賊ジャック・スパロウの冒険を描いた物語です。

使用されている英語は少しあまり簡単ではないので、何度か繰り返して内容を覚えてから、英語字幕で繰り返すことをお勧めします。

話自体はおもしろいので、楽しみながら学習できます。

ターミネーター Terminator
(難易度:★★★★★)

シリーズ全世界累計興行収入約1680億円以上、日本でも累計興行収入220億円を超える驚異的な記録を打ち立てたSFアクション映画の名盤です。

「I'll be back」というセリフが有名になったのもこの映画です。

アクション映画なので英語のスピードが早い時もありますが、ストーリーはシンプルで英語学習にはおすすめの作品です。

ハリー・ポッター Harry Potter
(難易度:★★★★☆)

10年にも及ぶ超大作映画です。

こちらもイギリス英語です。

主人公のハリーとその周りの人たちとを描くファンタジー映画です。

出ている俳優陣の成長も楽しめる映画です。

同じ脚本家の「ファンタスティック・ビースト」シリーズも公開されているので、そちらも合わせてみてみると面白いかもしれません。

この機会に英語学習を兼ねて見直してみるのはいかがでしょうか?

英語学習おすすめ単発映画22選

英語学習おすすめ単発映画22選

ニューイヤーズ・イブ NEW YEAR’S EVE
(難易度:★★★★☆)

あの有名なタイムズスクエアでのカウントダウンを前にさまざまな事情を抱える数組の人々の問題が大晦日にどう変わるのかを描いた映画です。

実際に行われたニューヨークでのカウントダウンイベント中に撮影されたそうです。

少し聞き取りにくい会話もありますが、専門用語も少なく英語学習に使えます。

最後の恋のはじめ方 Hitch
(難易度:★★★★☆)

恋愛コンサルタントのヒッチが恋をするお話。

この映画では人を思いやるセリフが多く見受けられるので、英会話として参考になると思います。

またはっきりと聞き取りやすい英語を話す人が多いのも英語学習におすすめです。

BLACK&WHITE/ブラック&ホワイト
This Means War

(難易度:★★★★☆)

CIAの凄腕エージェントである2人の親友が同じ女性を好きになってしまったことから始まる、恋愛、コメディ、アクション映画。

楽しみながらも英語を学ぶことができると思います。

やはり映画を観ながら英語を勉強する上で、つまらないものを観ても内容は入ってこないと思うのでこの作品はオススメです。

ラブ・アクチュアリー Love Actually
(難易度:★★★★☆)

冬のロンドンを舞台に、19人の男女の様々なストーリーがクリスマスに向けて加速していく様が描かれて映画です。

ラブストーリーだけでなく、家族や親子のドラマや仕事の人間関係のドラマなど複数の場面が織り込まれているので、様々な状況で使える会話がたくさん使われています。

物語もわかりやす英語学習におすすめです。

ハイスクール・ミュージカル
High School Musical

(難易度:★★★★☆)

アメリカの架空の高校・イースト高校を舞台にしたミュージカル映画。この映画は学校を舞台にしているので、日常で結構使えるものもが多いと思います。

また、ミュージカル要素が入っているので、「魔法にかけられて」のように英語が音から入りやすく、それもまた英語学習にとっては良いところです。

ターミナル THE TERMINAL
(難易度:★★★★☆)

クーデターによって祖国が消滅してしまったヨーロッパのクラコウジア人である主人公(ビクター・ナボルスキー)。

アメリカの空港で行き場を失い、空港で暮らす間を描いた映画。最初は英語を話せなかった主人公のビクターが、徐々に英語を覚えていくところがポイントです。

会話も簡単な英語でやり取りされているので、おすすめです。

サウンド・オブ・ミュージック
THE SOUND OF MUSIC

(難易度:★★★★★)

1938年のオーストリア、家庭教師をすることになった修道女マリアとその厳格なトラップ家の家族との関係を描いた映画です。

「ドレミの歌」や「エーデルワイス」など、知っている曲がたくさん使われています。

マリア先生が子供相手に話すシーンが多いので、英語もとても分かりやすいです。

プラダを着た悪魔 THE DEVIL WEARS PRADA
(難易度:★★★★★)

女性から圧倒的人気を誇るこの作品。

ビジネス英語が中心なので難易度は高いですが、アンディが仕事に奮闘する姿に勇気づけられるはずです。

フォレスト・ガンプ一期一会 Forrest Gump
(難易度:★★★★☆)

主人公フォレスト・ガンプの英語は表現がとてもシンプルです。

はっきりと大きな声で話すので、とても聞き取りやすい英語です。

主演のトム・ハンクスの英語は明瞭で聞き取りやすいことで知られています。

(この紹介記事でもトムハンクスの映画は何本か紹介しています。)

人より知能は劣ったため幼少期にいじめられたりもするが人一倍素直な心と周りの人々に支えられてたくさんの成功を収めていくというヒューマンドラマ。

ターミナルでもお馴染みのトム・ハンクスの英語はとても綺麗なのでおすすめの一本!

マイ・フェア・レディ My Fair Lady
(難易度:★★★★★)

1960年代のイギリス、オードリーヘップバーン演じるイライザは下町生まれで下品な英語を話す花売り娘でしたが、言語学が専門のヒギンズ教授に街で会い、この汚い娘をレディに仕立て上げるかどうかをめぐって友人のピカリング大佐と賭けをするところから始まる映画です。

イギリス英語の言語学教授から発音、英単語、スピーキング、さらにはマナーまで学べます。

そして始めは汚らしいオードリーヘップバーンが見事なレディーに変貌を遂げるところも必見です!

ライフイズビューティフル Life Is Beautiful
(難易度:★★★★★)

第二次世界大戦中のユダヤ人迫害を描いた名作映画。

父親の息子への愛には思わず涙してしまいます。

英語学習にとっては少し難しいかもしれませんが、内容の良さを踏まえて最後まで見てみて良い作品です。

タイタニック Titanic
(難易度:★★★★★)

世界的に大ヒットしたラブロマンス映画です。

主演のレオナルド・ディカプリオは、この映画で一躍有名になりました。

このお話は実話に基づいており、ストーリーもわかりやすいため英語初心者も見やすいです。

キャスト・アウェイ Cast Away
(難易度:★★★★★)

トム・ハンクス主演の映画です。

世界中のフェデックスの運送センターで起こった問題を解決するために、主人公が世界を飛び回るというもの。

トム・ハンクスの英語は比較的ゆっくりなので、英語学習にぴったりです。

恋に落ちたシェイクスピア Shakespeare in Love
(難易度:★★★★★)

1990年代の恋愛映画といえば「タイタニック」が代表的ですが、この「恋に落ちたシェイクスピア」も代表的な恋愛映画です。

この映画はシェイクスピア作の「ロミオとジュリエット」をモチーフにしています。

英語を学んでいる方はもちろん、イギリス文学を専攻にしている方にもおすすめできる一本です。

英語、イギリス文化が学べます。

ゴースト/ニューヨークの幻 Ghost
(難易度:★★★★★)

恋愛映画なので、日常的な会話が中心で、使われている英語も比較的やさしく初級者でも学習しやすい映画です。

サムの言葉を霊媒師が繰り返す部分も聞き取りには助かります。

グリーンマイル The Green Mile
(難易度:★★★★★)

いつ死ぬかわからない奇病を抱えて生きるサイモンと親友のジョーが生きる意味を考えるようになっていく物語。

難しい単語はあまり使われていません。

ノッティングヒルの恋人 Notting Hill
(難易度:★★★★★)

ジュリア・ロバーツ扮するハリウッド女優とヒュー・グラント演じる平凡な男性との恋の行方を描く1990年代を代表するラブストーリーです。比較的やさしいイギリス英語です。

ビッグ Big
(難易度:★★★★★)

こちらも若いころのトム・ハンクス主演の映画です。ある日大人の身体になってしまった12歳の少年が未知の世界で成長してくコメディですが、様々な要素の入っていて、英語も比較的聞きやすくわかりやすいです。

マウスハント Mousehunt
(難易度:★★★★☆)

間抜けな兄弟と賢いネズミがドタバタを繰り広げるコメディ映画。

大爆笑必至です。

早口なのですこし聞き取りにくいですが、このレベルで聞けるようになると上達間違いなしです。

ショーシャンクの空に
The Shawshank Redemption

(難易度:★★★★☆)

刑務所内の人間関係を通して、冤罪によって投獄された有能な銀行員が、腐敗した刑務所の中でも希望を捨てず生き抜いていくヒューマン・ドラマ。

無実の罪で刑務所にいれられてしまたアンディと刑務所でしか生きられない人生になってしまったレッドとの強い絆ができていく様が非常に感動的です。

会話がゆっくりなので、焦らず聞き取りできます。

繰り返して見ても飽きない映画なので、英語学習におすすめです。

オデッセイ The Martian
(難易度:★★★★☆)

2015年のアメリカのSF映画です。

火星に一人置き去りにされた宇宙飛行士の生存をかけた孤独な奮闘と、生きていることに気づかないで見捨ててしまった彼を救いだそうとする周囲の努力を描いた映画です。

アンディ・ウィアーの小説『火星の人』を原作としています。

すこし英語学習には難しいですが、このレベルを聞けるようになるとかなり上級者と言えるでしょう。

英国王のスピーチ The King’s Speech
(難易度:★★★★☆)

実話をもとにした映画です。

円滑に話せない障害「吃音」に悩む英国王ジョージ6世のお話。

王たるものスピーチをしなければならない場面が必ずあります。

風変わりな言語療法士と二人三脚で障害を克服し、国民に愛されるようになっていくという感動のストーリーです。

イギリス英語を学べるおすすめの一作です!

英語学習におすすめ映画まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

英語学習に使える映画として、これらを参考に始めてみてください。

中には必ずぴったりの作品が何個かあります。

  • 本記事で紹介した映画まとめ

当ブログでは、英語初心者向けに英語学習のノウハウやおすすめオンライン英会話を紹介しています。

興味のある方は是非覗いていってください。

-英語学習ノウハウ

© 2020 イチロブログ